実践ナレッジ・イノベーション研究部会 | 日本ナレッジ・マネジメント学会

実践ナレッジ・イノベーション研究部会

部会名 実践ナレッジ・イノベーション研究部会
部会長名 西原(廣瀬) 文乃(立教大学経営学部国際経営学科 助教)
代表世話人名 河田卓(株式会社Inner Frontier代表取締役社長)
世話人 伊藤 武志* ( ㈱価値共創 代表取締役)
進  博夫* (アルシノーバ代表)
高山 千弘*2 (エーザイ(株)理事 知創部長)
富田 洋史  (全日本航空株式会社(ANA))
西原 朗   (協和発酵キリン株式会社)
八田 光啓 (日本電気株式会社(NEC)
矢澤 洋一* (株式会社日経BP参与)
渡辺 美砂子 (エーザイ(株) 筑波サイトマネジメント部 業務推進室長)
(50音順、*学会理事、*2学会専務理事)
部会創設目的・説明・紹介 2015年12月に創設した実践ナレッジ・イノベーション研究部会は、野中理論(SECIモデル、場、知創リーダーシップ)を核とする産学交流、異業種交流の場として活動しています。ミドル層の実務者、研究者を中心に多様で多彩なメンバーにご参加を頂き、イノベーションの研究と実践を通して産業界のネットワークを広げ、社会的価値と経済的価値の創造を推進しています。
竹橋・神保町の一橋講堂を拠点に、平日18:30-20:30に毎月開催しています。この場でSECIのSとEを実践することを目的に、講師の講演1時間とワークショップ1時間で構成しています。
2018年度は、学びと実践の両輪を回すことができるように、野中先生の理論の研究をされている先生方にもご登壇を賜り、多様な経験や知識を持つ方々が互いに学び合う場を創っています。
部会参加形式 オープン
開催サイクル 毎月1回、20日前後の平日18:30-20:30(参加費無料、有志の懇親会あり)
部会形式 講師の講演1時間とワークショップ1時間
発表資料の公開の可否 Facebookの研究部会ページに参加しているメンバーにのみ公開
これまでの研究部会の活動URL等

2015年12月より現在まで毎月1回開催。各年1回、合宿も実施。

https://www.facebook.com/groups/SECISpiralUP/