ISO等標準化研究部会 | 日本ナレッジ・マネジメント学会

ISO等標準化研究部会

部会名 ISO等標準化研究部会
部会長名 齋藤 稔(本学会理事・富士通株式会社 シニアコンサルタント)
顧問 久米克彦(本学会理事長)
部会創設目的・説明・紹介  KMに関する標準規格/ベストプラクティスはこれまで存在しませんでしたが、KMに関する国際標準規格の審議が進んでいます。一方当学会ではフレームワークを研究対象とした研究部会の活動実績があります。そこで、以下を目的とする新研究部会を2018年7月に立ちあげました。
・KMに関する国際標準規格の内容を理解する。
・学会としての国際標準規格に関するスタンスを検討(・表明)する。
・国際標準規格の日本での利用方法(何がどう良くなるのか)を検討する。
・国際標準規格を踏まえ、各組織での標準化方法を検討する。
部会参加形式 比較的少人数の研究部会員(学会員)のみ。
開催サイクル 原則平日夜に開催。
立ち上げ時は毎月、2018年10月以降は隔月開催予定。
部会形式 研究部会員による討議
発表資料の公開の可否 発表は行わないので、「発表資料」は存在しない。
これまでの研究部会の活動URL等 なし。
Facebook非公開グループを開設済み。http://www.kmsj.org/creativeknowledge/